ANAダイナースカード

ANAダイナースカード

ANAダイナースカードは、全日本空輸のマイレージ・プログラム「ANAマイレージクラブ」と、シティカードジャパン株式会社が提供する国際ブランド「ダイナースクラブ」との提携カードです。

本人会員の年会費は21,000円(税込)、家族会員の年会費は6,300円とお世辞にも安いとはいえません。

ANAダイナースカードは、審査基準の高いステータスカードとして知られています。ANAダイナースカードの保有者は、購入限度額、旅行傷害保険、ショッピング保険、空港ラウンジサービス、トラベルデスクetc...の面で快適なカードライフが補償されるでしょう。

以下では、ANAダイナースカードのハイスペックを際だたせるため、ANAカードの中で唯一年会費が無料(学生カードを除く)のANA JCB ZEROと比較してみます。

クレジットカード名 ANA JCB ZERO ANAダイナースカード
お申込資格 18歳~29歳(学生不可)で日本でのお支払いが可能な方 年齢27歳以上の方
年会費(本会員) 無料 21,000円
家族会員 無料 6,300円
実施中のキャンペーン ANA JCBカード共通キャンペーン画像
⇒ANA JCB ZEROのキャンペーン情報
⇒ANAダイナースカードのキャンペーン情報
入会・継続マイル なし 2,000マイル
搭乗マイル
(区間マイレージの)
+10% +25%
ポイントプログラム Oki Dokiポイントプログラム
※ボーナスポイントもマイルに移行可能です
ダイナースクラブ リワードポイント
ポイント還元率 1,000円で1ポイント 100円で1ポイント
移行レート(カードポイントを何マイルに交換できるか?)
  • 5マイルコース
    1,000円=1ポイント=5マイル
    マイル還元率0.5%
  • 100円=1ポイント=1マイル
    マイル還元率1.0%
マイルへの移行手数料
  • 無料
  • 無料
ボーナスポイント 前年100万円の利用で翌年のポイント付与率が50%アップ

ボーナスポイント分は1ポイント=3マイルに交換可能
-
ボーナスポイントを含めたマイル還元率 0.5%+α 1%
移行単位 1ポイント単位
移行手続き 自動移行コース 自動移行コースまたは都度移行コース
Suica △(0% △(0%)
SMART ICOCA △(0% △(0%)
Edy △(0%) ○(0.5%)
PASMO × ×
WAON × ×
iD × ×
QUICPay ○(0.5%) ×
Visa Touch/
Smartplus
× ×
ショッピング保険 100万円(海外利用のみ) 年間最高500万円
国内旅行
傷害保険(航空機搭乗中)
なし 最高1億円
海外旅行傷害保険 なし 最高1億円