カルチュア・コンビニエンス・クラブの株主優待でANAマイルをゲット

カルチュア・コンビニエンス・クラブの株主優待でANAマイルをゲット

株主優待を利用して、ANAマイルを獲得する方法を紹介します。

全日空(ANA、東証一部9202)の株主は、国内線普通運賃が半額になる株主優待券、ANAホテルやレストランで割引を受けられるグループ優待券を獲得できますが、ANAマイルを獲得することはできませんよね。

では、どの会社の株主優待でANAマイルをゲットできるのか?

それはTポイントサービス、TSUTAYAなどの事業を運営しているカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)です。

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の株主になると、所有株式数に応じて、指定のTカードにTポイントが贈呈されます(下表参考)。株主本人以外のTカードにTポイントを付けることも可能です。

ANAマイラーならご存じの通り、Tポイントは「500Tポイント=250ANAマイル」の交換比率でANAマイルに移行が可能ですね。

CCC持株数 贈呈されるTポイント
300株以上3000株未満 2000Tポイント(1000ANAマイル)
3000株以上10000株未満 5000Tポイント(2500ANAマイル)
10000株以上 10000Tポイント(5000ANAマイル)

一番ANAマイル獲得率がいいのは300株保有時です。また、株主優待とは別に、1株当り5円(2010年3月予定)の配当金もゲットできますよ。

株式の購入に楽天証券を使えば、取引手数料の1%分の楽天スーパーポイントを獲得でき、「楽天スーパーポイント2ポイント=ANAマイル1マイル」で比率でマイル交換が可能ですので、ANAマイルを二重取りできます。

⇒楽天証券で楽天ポイント大量ゲット!

タグ

Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply


»
«